/jp/
ロシア北部への物資供給

ロシア北部への物資供給

FESCO Transportation Groupは、シベリアと極東の到達困難な地域だけでなく、極北地域に栄養製品、暖房用の燃料と潤滑油、さまざまな機器を供給するため地域的なプロジェクトに参加しています。

サービスについて

毎年、極北地域、およびシベリアや極東の遠隔地で、冬の到来前に、生活必需品貨物の配送が行われます。いわゆる北部地域への冬季供給です。これは、国内の遠隔地に食品、暖房に必要な燃料、潤滑油、およびさまざまな種類の機器を提供することを目的とした国による政策です。

チュクチ自治管区、カムチャツカおよび極北の他の地域への貨物の配送は、気候、地理、およびインフラストラクチャの条件によって複雑になり、5月から12月までの限られた海運期間中にのみ可能です。(配送期間は気候条件によって異なります)

FESCOは、北部地域への冬季供給政策へ参加できるように氷上船を所有しています。
 


配送地域:

  • マガダン
  • アナディール
  • エグヴェキノト
  • カムチャツカ

2016年、北極東部の夏の海運の季節中、FESCOの船舶は、チュコトカと北極海航路の港と拠点に78000トンの貨物を運び入れ、67000トンを運び出しました。 

2017年、当社は21000トン の貨物を極北地域に配達しました。  

2018年には、  157000トン 、そのうちマガダンに18000トン 、チュコトカの港に約3万トン 、カムチャッカに11万トン 以上の食品、消費財、車両、燃料(石炭を含む)を配達しました。  

2019年、ウラジオストク〜アナディリ〜エグヴェキノト〜ウラジオストクのルートで、FESCOは、食品、消費財、車両、燃料など、さまざまな品目の52000トンの貨物を輸送しました。

チュコトカ自治区への一般の貨物のコンテナ(ドライリーファー)配達は、沿岸線(港から港へ)によって海上で行われ、「FESKO Anadyr  Direct Line」(FADL).
サービスを介して鉄道と海上によって直行配送されます。

海上ラインのルート:

ウラジオストク〜アナディリ〜 エグヴェキノト 〜ウラジオストク 
輸送時間:  9日間(6月から10月まで) 


海運船舶:  

  • コンテナ貨物
  • 危険貨物
  • 一般貨物
  • 冷蔵貨物
  • 特大貨物

スケジュール

要求発行

こちらのフォームにすべてのフィールドをご記入ください。後ほどご連絡いたします。

CAPTCHA +
CAPTCHA =

お問い合わせ

FESCOは、ウェブサイトのトラフィックを分析し、サービスやユーザーの利便性を向上させるために、当社の専門家や第三者が開発したクッキーを使用しています。サイトの閲覧を続けることで、お客様は当社のクッキーの使用に同意したものとみなされます。より詳細な情報は、当社の個人情報保護方針に記載されています。