/jp/
ロシア最大の民間輸送・物流会社

ロシア最大の民間輸送・物流会社

110 000

コンテナパークのTEU

FESCOの伝説

FESCO Transport Groupの親会社であるFar Eastern Shipping Company (極東海運会社)の歴史は、1880年4月25日に始まりました。

FESCOTransportationGroupの親会社であるFarEasternShippingCompanyの歴史は、1880年4月25日、ロシアの海運会社のボランティア艦隊(「ドブロフロト」)の駐在員事務所がウラジオストクに設立されたときまでまで遡ることができる。

大祖国戦争中に24隻のFESCO船が失われました。 しかし、会社は戦後急速に発展しました。

20世紀の後半、FESCOは国際線形出荷市場のリーダーとなり、北極圏の航海を支援しました。

1990年代初頭、新しい経済状況によりFESCOはビジネスモデルを変更しました。 ライン配送の積極的な発展に伴い、2000年代から、当社はユニバーサルインターモーダルキャリアへの変革し始しました。

FESCOは、港湾、鉄道、統合物流資産があるロシア最大の民間輸送および物流企業の1つになりました。
1880 – 1935
1936 – 1969
1970 – 1991
1992 – 2008
2008 – now

持続可能な開発

持続可能な開発への取り組みは当社のビジネスの中核である。当社は、当社の活動に誰もがなんらかの形でかかわっている各客が自分のニーズを満たし、彼らの可能性を広げることができるようにあらゆることをしています。

ロシア社会の持続可能な開発への当社の貢献の重要な部分は、当社の長期プログラムで事業分野で最も差し迫った社会問題を解決するのに役立つことです。

“様々な機会のコンテスト
沿海地方の子供たちへの支援

株主・投資家の皆様へ

62,168 10% billion rubles revenue in 2020
12.29 16% billion rubles EBITDA в 2020
株価情報 33.97 ₽ 1.1
終値
最終更新:10:41

キャリア

当社は懸命な努力を続け、我々のチームの誇りに思っています。

各企業員とチームの成功、誠実さと開放性、相互尊重の雰囲気、すべての人への配慮、従業員に対する管理者の高い個人的責任は、FESCOを魅力的な雇用主にする原則です。

5000

従業員

プレスセンター

FESCOは、ウェブサイトのトラフィックを分析し、サービスやユーザーの利便性を向上させるために、当社の専門家や第三者が開発したクッキーを使用しています。サイトの閲覧を続けることで、お客様は当社のクッキーの使用に同意したものとみなされます。より詳細な情報は、当社の個人情報保護方針に記載されています。